アメリカの2011年始めの景気動向

2011年初めの2月4日に、米国で「非農業部門雇用者数」と「失業率」の発表がありました。


豪雪の影響を一因に非農業部門雇用者数が3万6000人増と、市場予想の14万5000人増を大きく下回った。失業率は前月の9.4%から9.0%に低下し、2009年4月以来の水準となった。

....