東京株が6年ぶり1万6000円に

週明け24日午前の東京株式市場は、円相場が対ドルで104円台と高水準が続いている事に好感し、1万6000円台に回復しました。

円安と共に、前日の欧米主要株式市場が上昇した事がプラス要因でしょう。

年末を控え脱デフレなどへの好循環が見えてきたのでしょうか、来年には消費税増税もあり、脱デフレの正念場となるでしょう。

これで日経平均株価は、2007年12月以来の1万6000円台となりました。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.plbfzx.com/tb.cgi/58

C O M M E N T


Name :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  3000


  Preview