為替動向 131011

共和党が6週間引き上げる案を検討し始めたとの報道を受け、ドル買い円売りが強まり98円台へ突入、一時98.50を超えるところまで上昇しました。

これで一段落する気配は出てきているものの、政府機関の一部閉鎖は依然として継続しており、長期化すると米経済への悪影響が予想以上に深刻になる可能性があります。

月曜日は日本、米国をはじめ香港、トロントなどが休日となり3連休となるため、ポジション調整が入りやすい地合いとなることにも注意が必要です。



目の指標
米・9月 卸売物価指数(PPI) [前月比]
米・10月 ミシガン大学消費者態度指数・速報値
米・8月 企業在庫 [前月比]
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.plbfzx.com/tb.cgi/51

C O M M E N T


Name :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  3000


  Preview