外国為替市場・一時79円台に

5月第1週の外国為替市場・FX市場は、ユーロが売られた事により、対ドルで円が買われ、81円台で揉みあい一時79円台に迄円高となりました。


外国為替・FXでは、3日〜5日は東京市場が休場でしたが、海外市場ではドル安・円高が進行し、3日は80円台後半、4日は80円台前半、そして5日には一時1ドル=79円50銭台と、東日本大震災直後の3月18日以来の水準まで円が上昇しました。

この要因として、米国の緩和的な金融政策が長期化するとの観測が強まったことに加えて、景気減速懸念が強まったものと観測された事でしょう。更に欧州中央銀行の追加利上げの後退という観測もありユーロが売ら結局、対ドルでの円買いにつながったようです。

米国の緩和的な金融政策が長期化
米4月ISM非製造業景気指数が悪化
米景気の先行き不透明感
報復テロへの警戒感
などなど・・・世界情勢は複雑ですね・・・。

FXで稼ぐには、短期でも長期でもこのような市場展開でも、ROYAL5FXのように、しっかりとリスク管理すれば、資産を積みあげられるでしょう。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.plbfzx.com/tb.cgi/17

C O M M E N T
本気のダイエットならアトイースト。顔やせ にジンジャリフトエボリューゴールド。ぷるっと潤うナノコラーゲンプルオイ。白髪染めはサンカラーマックス。美白ケアはホワイティシモ。自分で治せる背中にきび。お茶村の神仙 桑抹茶ほうれい線 ケア
潤いコスメ     [2011/8/2(火) 04:17] [削除]


Name :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  3000


  Preview