イタリアの国債利率が7%に

国債の利回りが7%を超えるとその国の経済は破綻するといわれますが、欧州の国債危機でイタリアが7%の水準に近づいています。

外国為替売買ならトップトレーダー育成パッケージ

イタリア国債はイタリア政府が発行する借用証書で、それだけの利回りにしなければ他国はお金を融資しない事です。

ではイタリアが本当に破綻するのかと言えばそうでもないようです。

FXはゴールデンスパイダーFX

財政運営が苦しくなるものの、世界で7番目の経済大国で債務は日本の方が遥かに悪いのです。

投資と言う面では、敬遠され縮小してしまい、銀行の外国の預金が引き揚げられ、イタリア経済に影響し、欧州の為替市場が乱高下する要因となっています。

G20では欧州への財政投資が決められイタリアが破綻する事はなさそうです。

7%は自国では対処できず、国際支援の対象となる境目が7%という事かもしれません。

欧州外国為替、ユーロ相場96円台突入

5月末の欧米外国為替市場では、ギリシャ財政危機を受けて欧州の財政問題に対する懸念が強まり、対ドルや対円でユーロ安が進行しています。
外国為替を学ぶならマエストロFX
ギリシャに留まらずスペインの信用不安も加わりリスク回避の動きが強まって、ユーロが急落、対円相場は一時1ユーロ=96円48銭と96円台に突入、11年半ぶりの円高・ユーロ安水準となっています。
さらに、米国の民間統計で就業者数の伸びが予想を下回ったことなどから景気の先行き不安が広がり、安全資産とされる円買いが一気に加速した模様。




酵素でカラダ綺麗に酵素で健康生活